PASIO

残念ながら日本の屋上にはまだ、ハードの機能しかない。たまにお茶を飲むだけのもうひとつのリビングぐらいの役割しかない。つまりソフトがない。

colorsには、過ごすスペースによって機能を変える「3つのソフト」があります。スマートフォンが、アプリによって、電話になったり、音楽プレイヤーになったり、ネットの端末になるように。

それは「リビングダイニング」というソフト。「ホームバー」というソフト。「リラクゼーション」というソフト。

この3つのソフトをゾーニングしながら、ラインとディテールを極め、美しくデザインしたのが、「COLORS black」と「COLORS white」の2タイプです。

屋上をただ施工する人たちは、今、可能なことしか考えませんが、PASIOは、明日や未来に何ができるか思い描きます。とりあえずの屋上から、デザインされた屋上へ。
日本もこれからそういう時代になります。

We are Rooftop Designers.

COLORS
Relaxation | Living&Dining | Home Bar
up↑